ブログやろうなんて奴らはだいたいキチガイ【飲み会で学んだこと】

 

そろそろ忘年会シーズン。

ありがたいことに地元群馬でも声をかけてくれる友達がいまして、今年も例外なく古き良きバカ共の顔を拝みに行く事ができます。

 

古い友達がいまでも繋がってるってめっちゃありがたいですよね。

 

ただ、そんな彼らに不満に思ってることがありまして…

 

 

それは二次会なんかの段取りに入ったとき。

 

「この後どうする…?」

「どうする?オレなんでもいいよ」

「どうするか…」

「え、どうする…」

「どうすr…」

→車でコンビニ

「どうs…」

 

意思決定が遅いっっっ!!!(゜Д゜)クワッ

 

Twitterで絡む人たちの意思決定が早すぎてびびってる件

 

あ、masa(@masa_aki0917)です。

 

冒頭のとおり、地元群馬の友達達はなぜかみな一様に意思決定力が低い。

あなたにもそういう友達、いませんか?

 

件の連中に対してはそれはもう昔から感じてた事なんですが、この頃は以前にも増してそれが「イラッ」ってしちゃうんですよね…

 

年のせいでせっかちになったワケじゃないんですよ。

理由は別にあります。たぶん。

 

 

僕は専業アフィリで東京に出てきて7ヶ月ほど。

Twitterで近しい業種の方と交流させて頂く機会も増え、物好きにも一緒に呑みに行ってくれる方がいます。

 

 

 

ありがたいのはもちろんなんですが、なにより感じるのが皆さんの「意思決定の早さ」

 

もうね。早いの。

誰がってワケじゃなくて。みんな。

 

早い早いとは聞いてたけどまさかそんな早いとはね。

 

1・店もパパッと決める

2・日にちも決めちゃう

3・2次会もスムーズ

 

「決めちゃってから考えよ」みたいなスタンスですね。

「2次会行く?」→「どっかある?」→「ある」→「よし行こ」くらいのテンポ。

 

まあTwitterっていう特性上「決めてから募集しないと話進まねぇじゃん」みたいな所もあります。

群馬の場合、車移動が基本で次のお店が遠いっていうのもあります。

 

が、

 

それにしても皆さん前のめり。

サシ呑みでも結局話は早いし。

 

実は東京出てきてそんな部分が一番びっくりしてることでして…w

 

ブログとかアフィリとかやる人はやっぱスゴいって思った

 

まぁ、ブロガー・アフィリエイターに限った話じゃないんですが、話が大きくなるんで限定します。

 

こういった方達ってやっぱりスゴいなと。

行動の早さが細胞レベルで染みついてるんだなって感じますね。

本人達意識してるのかな。

群馬とか2次会までに1時間くらいグダるんだけど。

 

 

そういうスタンスだから「ブログやろ!」ってなるのかなって思うし、

その行動力は決して誰にでもあるものじゃないんだよなぁって。

 

基本的に全員超人ですね。

 

もちろん旧友たちは旧友たちで好きなんですが、スピード感ある方たちの近くにいることは刺激になりますね。

 

じゃ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA